会社概要

ご挨拶

 当社は1981年(昭和56年)に操業を開始し、当初はアルミ製型枠の整備業務のみでしたが、徐々にステンレス製型枠のリース及び整備の業務を増やしてまいりました。型枠のリースを始めたころはお客様のご注文通りのリース型枠を納品するだけでしたが、型枠の割り付け設計、異型型枠の設計・製作、および各種強度計算の実施へと技術力の向上を図ってまいりました。
 
 1993年(平成5年)には打設状況が視認可能なアルミ樹脂複合型枠「スルーフォーム」を開発し、コンクリートの品質向上に貢献してまいりました。直近では、さらなる技術提案力を付けてCIM(建築・土木現場データの共有)への参加を目指すべく、3D CADを導入いたしました。
 
 経営理念の一つに「社員の幸福を追求して、地域社会の信頼を得る」があります。会社として社会の一員になりその役割を果たすことにより、社会から信頼が得られると考えております。従業員も又、社会の一員としての役割を果たすことにより、地域社会から認められ信頼を得ることにより成長するものと思っております。
 
 そしてこの度、一歩先の日本へ突き進むべく、「Dynamic Dream Daido-kizai」、すなわち「D3戦略」という新たな戦略を掲げました。経営環境が急速に変化する時代だからこそ、社会に貢献しながら生き残る術を考えなければなりません。立ち止まることなく前を向き、常にチャレンジしながら進んでまいる所存です。
 
代表取締役
加藤丈博

経営理念

 当社の経営理念は、顧客本位、誠心誠意、社会貢献の3つから構成されています。

顧客本位

お客様のニーズを的確に汲み取り、最適な提案を行う

誠心誠意

常に正直に行動し、お客様の信頼を得る

社会貢献

企業人としての自覚を持ち、地域社会へ貢献する

会社概要

商号 大同機材工業株式会社
(DAIDO KIZAI KOGYO CO., LTD)
所在地 〒270-1403 千葉県白井市河原子259
Tel:047-497-0041
Fax:047-497-0043
代表者 代表取締役 加藤丈博
設立 1981年10月13日(昭和56年)
資本金 10,000,000円
決算期 3月(年1回)
事業内容 ・土木・建築用コンクリート型枠、異形型枠・フレームの設計・製作の注文販売
・スルーフォーム、ステンレスフォームのリース
・アルミ合金製検査路の設計・製作・販売
建設業許可 千葉県知事許可(般)第46993号
土木工事業/とび・土工工事業/鋼構造物工事業
主要取引
金融機関
千葉興業銀行 白井支店/千葉信用金庫 白井支店
主要取引先 株式会社大林組/鹿島建設株式会社/大成建設株式会社/三井住友建設株式会社/清水建設株式会社/株式会社ピーエス三菱/川田建設株式会社/株式会社錢高組/株式会社富士ピー・エス/ヒロセ株式会社/株式会社片岡屋/株式会社IHIインフラ建設/株式会社安部日鋼工業/オリエンタル白石株式会社/その他(順不同)